国内旅行はほっこり感覚!

旅は観光地を回ったり、訪れた場所の名物料理を食べたりして楽しむのがメインですね。でも国内旅行にはそれに付け加えてその場所の人とふれあえるという良さがあります。 たとえばお土産屋さんなどを物色しているときに、そこのご主人がその商品の成り立ちや自分の住んでいる地域の話をしてくれることがあります。その話が思いがけなくその人の人生観まで感じさせるものであれば、その旅行の中で一番の思いでになることでしょう。国内旅行にはそんなサプライズが時にあるものです。そして旅行者はしみじみとした感慨をもって帰路を辿ります。 そんなほっこりした人とのふれあいのできる旅をしてみたいと思いませんか?一度そうした体験をすると旅はやめられなくなるものです。

海外旅行はスリリング!

海外旅行の良さはなんといっても日常生活から離れ見知らぬ体験ができることです。 まず旅行前の様々な準備から、その国と自分の国の違いに驚かされます。そして日本の空港から旅客機で飛び立って、長い機中の時間を過ごし目的の国の空港に降り立ちます。すると暑いとか寒いとか、その国の空気を感じて自分はそこに着いたんだという気持ちがこみ上げてきます。 団体で行くバスツアーなら観光地を皆で回るのでそれほど危険はありませんが、単独で行く場合は盗難の危険とか犯罪に巻き込まれないかという不安が常につきまといます。 その中で地元の珍しい料理を食べたり、見たこともない景観の山や海などを見て感動したりします。そんな風に海外旅行はドキドキとワクワクが混在しているものなのです。